女性の生き方、働き方の提案をするコミュニティサイト W habit(ダブル ファビット) 女性の生き方、働き方の提案をする
コミュニティサイト

Column Video

2022-06-20

細胞美人食研究家の野田真実です。

 

 

 

ゆるっとグルテンフリー生活の延長線上でオートミールを食べるようになって早1年。

続けている時は気づかないのですが、一時食べずにいると体調が崩れやすくなります。

 

 

オートミールの栄養価ってすごい!!!

 

 

 

ただ、毎日同じ味で食べるとさすがに飽きてしまうんですよね。

最近では料理やお菓子作りにも使っていろいろ試しています。

 

 

 

 

 

前回のコラムではクッキーをご紹介しましたが、今回は食事編のレシピをご紹介します。

 

 

 

 

ダイエット中の方でも、罪悪感なく食べられる粉もののチヂミ。

今回は小麦・乳製品・卵不使用ですので、アレルギーのある方にもおすすめです!

 

 

 

 

 

もっちもち!オートミールチヂミレシピ

 

 

 

 

【材料】

※オートミール(クイックオーツタイプ) 30g

※水 50cc

 

・米粉(料理・製菓用) 30g

・ニラ 1/2束

・玉ねぎ 1/2個

・干しエビ(アミエビ) 大さじ2

・塩 1g

・水 50cc

・ごま油 適量

 

★つけダレ

・米酢 大さじ1.5

・醤油 大さじ2

・キムチ 適量

 

 

 

 

【作り方】

1.オートミールを容器に入れ、水に浸して柔らかくしておく。

 

 

 

2.ニラは短冊切りに、玉ねぎは薄く千切りにする。

 

 

 

 

3.ボウルに2の野菜と米粉、干しエビ、塩。1のオートミールを入れよく混ぜる。水も少しずつ入れてかき混ぜる。

 

 

 

粉が少なそうに見えますが、これでOK。

 

 

 

 

4.フライパンにゴマ油を多めに入れて温める。生地を薄く流し入れ、中火で焼く。

 

 

 

 

5.焼いている間につけダレ作り。キムチをみじん切りにし、容器に米酢と醤油・刻んだキムチを入れ混ぜる。

 

6.が焼けたら裏返し、フライ返しで軽く押しながら形を整える。

 

 

 

7.両面焼けたら食べやすい大きさにカットし、つけダレを添えて完成!

 

 

 

 

 

 

よくあるレシピだと鶏ガラスープの素を入れてありますが、使わなくてもエビの出汁が出ておいしいですよ!

エビアレルギーの方は、鰹節やだし粉でも代用できます。

 

 

 

 

ちなみに今回使ったオートミールはこちら。

業務スーパーで500g1袋がなんと158円!!

 

インスタントタイプなので、すぐ柔らかくなるので使いやすいです。

 

 

 

 

 

あと個人的にお気に入りのお酢がこちら。

 

 

 

普通の酢だと、開けた瞬間むわんとむせる刺激臭があって苦手なんです。こちらの酢は刺激臭がほぼなく、酸味もマイルドなので食べやすいので、少し多めに入れて酢生活(笑)も楽しんでいます。

もう何本もリピートしています!

 

 

 

 

 

 

 

食べながら内側を整えて素肌美人をめざしましょう!

 

 

 

細胞美人食研究家/トータルビューティーライフコーチ

野田真実

 

 

 

 

 

この記事のライター

野田 真実

アレルギーがあってもなくてもおいしく華やかな料理で豊かな食生活を提案。 アレルギーフリーやグルテンフリーなどの食事・スイーツレッスンを担当します。 愛知県在住/ミセスユニバースジャパン2021ファイナリスト
  • ファイスブック
  • インスタグラム
  • アメブロ
  • ツイッター
  • ホームページ
Profile