女性の生き方、働き方の提案をするコミュニティサイト W habit(ダブル ファビット) 女性の生き方、働き方の提案をする
コミュニティサイト

Column Video

2021-03-19

「そろそろ片付けなきゃ!でも一体どこから始めたら良いのか分からない…」

 

仕事も家事も同時進行だと、お部屋を片付けることが後周りになりがちですが、2021年も3か月が過ぎようとしている今、空間をスッキリさせるには絶好のタイミング!!

 

ごちゃごちゃ空間をどうにかしたいと悩むあなたの為に今日は【片付ける前にやるべき3つのこと】のお話をします。

 

 

これまでどこかで聞いたことがある内容もあるかも知れませんが、それは理想のお部屋を手に入れる為に必要な情報という証拠!一度聞いたことのある話でも最後までゆっくり読んで頂けるとスッキリ空間を確実に手に入れるあなたに生まれ変わりますよ!

 

 

 

【片付ける前にやるべき3つのこと】先ず、結論からお伝えすると

1.現在地を知る

2.時間を確保する

3.目的地を確認する

 

この3つがあります。

 

 

1つずつ詳しくお伝えしますね!

 

 

 

 

1.現在地を知る

 

「片付けたい!」と思う場所はどこですか?と聞かれた時、「クローゼット、デスク周り、キッチン、写真、書類」など、気になる場所や対象物は人によって様々です。

また、片付けたいと思う目的や切っ掛けも「スムーズに仕事が出来るようになりたい、気軽に人を呼びたい、洋服選びを楽しくしたい」など人によってバラバラです。

 

 

現在地を知ることはカーナビゲーションと一緒の役割があります。

 

目的地をしっかり指定しても、現在地が分からなければ「一体、わたしは今どこを歩いているの?」という状態で怖くて進めません。

 

仮に進めたとしても道を間違えたり、時間やお金が余計にかかったり二度手間が発生します。これではグルグルと迷路に迷い込むこと間違いなし!気持ち良く行動するためにも、現在地を知っておきましょう!

 

 

 

【現在地を知るポイント】紙に書きだすと良いですよ☆

・どこを片付けたいと思っていますか?その理由は何ですか?
・片付かないことで一番困っていることはどんなことですか?
・それが解消されたらどんな自分になると思いますか?
・いつまでにスッキリさせたいですか?

 

 

 

 

 

 

 

2.時間を確保する

 

現在地が知れたところで、どの場所にどのくらいの時間がかかるのかを暫定で良いので決めましょう!

 

片付けたい場所の床面積や、物の量が多い・少ない。同居人がいる・いないによって片付けにかける時間は変動しますが、一瞬でその場がスッキリ片付くことは物理的に不可能なので、多くの人が見落としちな【片付ける時間を確保】してください。

 

「忙しくて片付ける時間がない!」が口癖の人は要注意!忙しい自分を卒業して軽やかに仕事をする自分になりたいと思うなら、今直ぐスケジュールに予定を書き込みましょう◎

 

 

 

【かかる時間の目安】

クローゼット:6~10時間
デスク周り:4~6時間
キッチン:8~12時間

※時間はあくまでも目安です

 

 

 

 

 

 

3.目的地を確認する

 

例えばダイエットをする時、どんなプロポーションになりたい?と聞かれて「7号サイズの白いワンピースが着れるようになりたい!」とか、「ハリウッド女優の様に鍛え上げられたセクシーボディになりたい!」とか、「痩せることよりも体質改善をしたい!」など、得たい結果は人によって様々だと思います。

 

だからこそ、《あなたが目指す部屋がキレイになった状態はどんなイメージなのか?》を明確にすることが大切です。

 

「明確にしないと!」と頭を悩ませたり考え過ぎる必要はありませんが、目的地を確認することの意図は、《あなたにピタリ合うダイエット方法は何か》を繋げる大切な役割があるからです◎

 

 

 

【目的地を確認するポイント】

・素敵な収納用品を集めたり見た目にこだわりたい
・見た目よりも機能的で使いやすさを重視したい
・仕事と家庭の境界線をハッキリさせて仕事に集中できる空間を作りたい
・捨てると決めたのに数年経っても手放せない優柔不断な自分を何とかしたい

 

 

 

 

 

 

 

ということで、今日は【片付ける前にやるべき3つのこと】のお話しをしました。

 

2021年もあっという間に3か月が過ぎようとしています。年度が切り替わるこの時期は、今までの自分をリセットして心新たにリスタートさせる絶好のタイミングなので、失敗したくない!スムーズに片付けたい!最高の毎日にしたい!という方はぜひ参考にしてみてくださいね♪

 

 

 

 

 

 

 

次回は、【物に触れなくても物は片付く】というお話をします!(どういう意味よ?って感じですね笑)

 

次回のコラムをお楽しみ~

 

 

 

 

整えライフスタイリスト 鈴木景子

この記事のライター

鈴木 景子

鈴木 景子

セレブ宅元ハウスキーパー500邸の経験を活かし、忙しく働く女性の為に、仕事に集中できるリバウンドしない方法をコーチングを取り入れたマインド改革の独自メソッドを伝える。
  • ファイスブック
  • インスタグラム
  • アメブロ
Profile