女性の生き方、働き方の提案をするコミュニティサイト W habit(ダブル ファビット) 女性の生き方、働き方の提案をする
コミュニティサイト

Column Video

2021-05-31

「男性と女性ではパートナーに求めていることが違う」そのこのことを知っていますか?

 

これを知らずに女性の自分が欲しい物を相手に与え続けていると、2人の間に危険信号が点滅しはじめます。

 

今回は男性が嬉しい女性からのメッセージについてお伝えします。お相手から思うような反応がないなという方は是非チェックしてみてくださいね。もしかしたら彼にとっては嬉しくないメッセージを送っているかもですよ。

 

尽くしてほしいのは女性、男性は?

 

お世話好きの女性の恋が実らない、こんなにも気が利くのに、彼に尽くしているのにどうして?そんな風に思った経験ありませんか。

 

その理由!

 

男性は女性に尽くしてほしいとは思っていないのです。たとえ癒やしや助けを必要としていても、それは一時的なこと。女性からの過剰なサポートを男性は快く思わないのです。

 

自分を大切に扱ってほしい、尽くしてほしいという想いは女性の望み!まずはこのことをしっかりとインストールしていきましょう。

 

 

男性が望んでいることって何?

 

では彼らは何を望んでいるのでしょうか?答えは「女性からの信頼」。彼らは誰よりもパートナーである女性に信頼してほしいと願っているのです。どのような状況にあろうとも「黙って見守っていてほしい」これが彼らの本音。

 

心配してもらいたい、察して行動してもらいたいは女性が男性に望むこと。男性はそうではなく自分一人で考え、結果を出したいと考えます。その間はそっとしておいてほしいのです。

 

この時許可なく、彼らの時間に入ろうとすることはマナー違反!土足で踏み込むようなものです。この時多くの女性が寂しさを感じてしまうようですが、男性は女性のために頑張っている時間でもあることをわかってあげてくださいね。

 

 

男性が求める女性からのメッセージ

 

上記の通り男性は女性から「信頼」を求めています。「自分は女性を支え、守り、喜びを与える事ができる存在である」ということを女性に信頼してほしいのです。

 

このことを理解した上でコミュニケーションを意識してみてくださいね。

 

「気遣い」ではなく「信頼」を彼らに届け続けることは彼らのセルフイメージアップに繋がり、仕事にも影響することでしょう。

 

そうすることで女性は自分が望む男性からの優しさを受け取ることもできるのです。

 

この記事のライター

小松 恭子
Ginger Webでも連載中! パートナーシップカウンセラー

小松 恭子

好きな人、彼、夫、パートナーとの愛の育み方、関係性向上のためのコミュニケーション講師を担当します。 横浜在住/旅行好き
  • ファイスブック
  • インスタグラム
  • アメブロ
Profile