女性の生き方、働き方の提案をするコミュニティサイト W habit(ダブル ファビット) 女性の生き方、働き方の提案をする
コミュニティサイト

Column Video

2022-05-13

栄養士カウンセラー秋吉です。

行動制限のないGWは楽しまれましたか?

旅行に行ったり、BBQをしたり、飲みに行ったり、おいしいものもたくさん食べてという方も多いのではないでしょうか?私も旅に出て美味しいものをたくさん食べてきました^^

お刺身盛り合わせステーキ

でも、休み明け「あれ?ちょっとスカートがキツくなっちゃったかも・・」なーんてことはありませんか?せっかく楽しんだ長期連休の後、「太っちゃった〜」と焦り、食べ過ぎたことを後悔する。焦って食事を抜いてみたり、ハードな運動をしてみたり。急いで戻したい。その気持ちとってもよくわかります。

 

でも焦らないでください。一気に増えた体重はすぐに元に戻しやすいのです。食べてすぐ脂肪になるわけではないので早いうちに(1〜2週間)体内で燃やしたり、排出することを心がけましょう。

 

というわけで、今回は食べ過ぎた後に早めに元に戻したい!そんな人のための食べて排出!「デトックススープ」をご紹介します。

 

こちらのスープは多めに作って毎食摂るとスッキリ排出できますよ♪

 

デトックススープの作り

(材料)(数日食べるための量)

玉ねぎ3個

セロリ1本

ピーマン1個

キャベツ半玉

とりささみ3切

しょうがチューブ 少々

ホールトマト缶 1缶

チキンコンソメ 2個

水2000cc

お好みでキノコ類を入れてもOK

 

赤い器に野菜スープ

(作り方)

1、野菜を好みの食べやすい大きさに切る

2、セロリはかなり細く切る

3、ささみは食べ応えのある方が良いので少し大きめに切る。

4、全ての材料を10分ほど煮込む。かなり薄味なのでお好みで塩コショウやカレーパウダー、チリソースで味を変えてください

排出力を高める野菜キャベツを味方につける

【キャベツのダイエット効果1】

キャベツにはビタミン、ミネラル(カルシウム、鉄、硫黄)、食物繊維がたっぷり含まれています。食物繊維は腸の壁の粘膜にバリアを張り、脂質・糖質の吸収をゆるやかにする効果もあるため、血糖値の急上昇を抑えることができます。硫黄は胃腸浄化作用があり、老廃物を分解、浄化します。

【キャベツのダイエット効果2】

さらに噛み応えもあるため、脳の満腹中枢を刺激しやすく、食べすぎを防ぐこともできます。

 

ダイエット以外の嬉しい効果

実はキャベツにはダイエット意外にも嬉しい効果が期待できるのです。

美容健康に欠かせないビタミンCを多く含みます。ビタミンCは強い抗酸化作用があり、メラニン色素の生成を抑えたり免疫力を高めたりするなど、加齢による老化症状を軽減させる働きがあります。また肌のハリ・弾力をつかさどるコラーゲンの生成や鉄分の吸収を促進さセル効果やそのほか多くの健康をキープする効果が認められます。

 

キャベツたっぷりのデトックススープで、長期連休で増えた体重は食べて排出力を高めて元に戻しましょう^^

この記事のライター

人生を軽やかに楽しく! 栄養士、ダイエットカウンセラー

秋吉 香里

食を通じて健康的に痩せ、今まで史上最高の人生を。 ダイエットや食の講座を担当します。 名古屋在住/グルメ通
  • ファイスブック
  • インスタグラム
  • ユーチューブ
  • アメブロ
  • ツイッター
Profile